お腹いっぱいでも夜にはお腹がすく

まいにちたべるたくさんねる

昨日のお空のお月が綺麗だったこと

 

 

あれですよ

昨日友達に あやは毎日ブログ更新してるから!とか言うといてこれですよ

昨日すんの忘れてた〜

 

 

 

 

 

 

そして

寒いなあ、毎日

でも 12月なんてこんなもんなので そして私は冬が好きなので よいです

 

寒いの ばんざい!!!

 

 

 

 

 

今日は下宿始めてから 三度目の麻婆豆腐を作りました

今までで一番美味しかった〜

f:id:nico-fuumi:20161215230805j:image

 

見ての通り お豆腐をお米の位置に置いてみました

でも 麻婆豆腐の構成要素の60%が お豆腐なのに お豆腐をお米の代わりにするのは めちゃめちゃ 無理があったし

なにより満足感が皆無だったので

サトウのご飯をあっためて食べました

本末転倒。

しかもワイン飲みました。

むしろ マイ。

 

 

 

 

 

 

 

スポーツをする人は 負けず嫌いですよね

というか 負けず嫌いじゃないと できなさそう

 

私は 中学時代バドミントン部やったけど

競争心皆無で 負けても大して悔しくなく どうそれっぽくサボるかというのを考えてばかりだったので 毛ほども上達しなかったし

まったくスポーツ向いてないです

 

一人で 本を読み お料理をし パンを焼き クッキーを焼き ゲームなどをし たまにお散歩をし

静かに暮らしていたら 誰にも勝ったり負けたりしないじゃないですか

せっつかれるわけでも ノルマがあるわけでもなく…。

しかも お料理などは 繰り返ししていると 体が勝手に効率を上げて 手順を踏んでくれるから

頑張る必要がない…。

生活していると自然と上達している なんて めちゃめちゃいいじゃないですか、、、。

 

でも でもでも

スポーツも好きで 読書やお料理も好きな人っていうのは すごいな…。

あれ?どういうことなんやろう…

一人で黙々と文字を追ったり お料理したりするのも好きで

みんなでワイワイ走ったりするのも好きって…

 

すごすぎやん!

超人か…?

 

みんなでワイワイと 一人で黙々で バランスを取ってるのかな…

どっちも必要な人たちなのかな…

 

?

 

あのー、スポーツの中で 最も私が よくわかんないなーと思うのは

ジョギングですね。違う、マラソンか。

 

そんなにいっぱい走って しんどくないの…?

 

ジョギングなら まだわかる だってお散歩の延長やし。

 

でも そんーなに長い距離を 頑張って速く走るって……

 

すごすぎる。 ストイックすぎる。

まじですごい。やばい。すごやばい。

 

どんなことを 考えながら走ってるんですかね…

今日の晩御飯とか?

景色綺麗な〜とか??

 

まず、走りながらそんなこと考えられるのがすごすぎる!!!

 

スポーツをする人は まじでやばいくらいすごい。

 

 

 

 

 

 

 

最近 一番ワクワクするのは

次に組むバンド どんな人を誘おうかな〜と考えることです

もう 誰かにバンド誘ってもらうことは諦めました。可哀想…

 

サークルの中でさえ 愛想を振りまけないし 自分の輪の外の人と喋れないので。

サークルって日本語では 輪 なのにね。

 

多分、歴代ウィンター出演者で一番バンド少ないと思います

1つしかバンドない人が ウィンター出たことなんて あんのかなあ

なかったら 快挙やなあ〜

 

 

 

 

 

 

 

友達が多いことイコール いいこと ではないっていう話あるけど

絶対にそんなことないよね

 

自分が好きでいられる自分を形成する上で たくさんの人に出会うことほど大切なことってないと思うもん

 

この人みたいになりたいとか この人みたいになりたくないとか 発見しないとならないし

それを柔軟に自分の中に活かせるのなんて 若いうちだけなのに

 

友達が少なくて よいのなんて きっと大人の大人になってからだ

色んなものを見ずに 外見だけ大人になると自分がずっと成長しないまま 半熟煮卵みたいになってしまう…

 

私は 好きなことだけしてたいけど

今の状況が特異なことだってわかってるんですよね〜

 

好きなことをするためには それ以外のこともしなきゃいけない

 

きちんとした大人になるには いろーんな経験がなくちゃだめなのに

 

私は 六畳のお部屋に 閉じこもったままです…。

 

みんなは こうなったら だめだよ!!!

 

 

 

 

 

海 いきたいですねえ

真冬の海。

 

お味噌汁を持って いきたいなあ〜

 

 

 

 

 

はあ。

わたし、そろそろ奇抜髪色を卒業しなくちゃならない。

アイデンティティの喪失…。。

 

普通の女には なりたくないと願いながら

髪色以外は 普通の女になってしまって

 

困るなあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

普通にはなりたくないという 普通の人の 願い。

だいたひかるか。

 

逆に みんな特別な存在やから だれも普通の人なんていない という考え方もありますね。

それに対しては 「まあそりゃそうやけど。」って感じ。

 

でも 普通じゃない人って どんな?

なにかの才能がずばぬけてある人かなあ

才能がありすぎて それを発揮せずには生きられない人、とか。

 

普通じゃない人は 普通になりたいやろうし

普通の人は 普通じゃない人になりたい…

 

と思ったけど 違うか

 

普通じゃないことで幸せになれない人は普通になりたいし

普通であっても現状幸せでない人は 普通じゃない人になりたい…

 

のかな

 

私はもう現状維持でいいです

無理に決まってるけどねええ

 

というか そういう基準とかどうでもいい…

 

 

その人がその人らしくいれるなら なんでもよいね。

その結果幸せになれたら なおよいね。

 

私の よいな、と思っているみんなが 幸せになりますように。

それ以外の人たちは どうでもよいです。

 

 

 

ほらまた寝ないと明日の授業いけないよ

よい子は早く寝なさい

 

おやすみなさあい