お腹いっぱいでも夜にはお腹がすく

まいにちたべるたくさんねる

人生は選択の連続で放棄できなくて困る

 

 

 

 

人と関わるだけ傷つくじゃないですか。

 

この話 何回したやろう…

でも それでもコミュ障の私はそこに戻ってくるわけなんですけど

 

誰かに 話しかけるってことがまず賭けで

 

 

   話しかける→無視される等して傷つく可能性

                     ↘︎仲良くなる可能性

話しかけない→誰とも仲良くなれない代わりに

                         誰にも傷つけられない

 

 

と、こういうわけじゃないですか。

でも 誰かと仲よくならなければ寂しくて死んでしまうので

そもそも話しかけないという選択肢は選ぶべきじゃないじゃないですか

 

でも でもですよ

 

話しかける→傷つく→話しかけない

 

になることがあるじゃないですか。

それは仕方ないよね。

 

だから、

 

話しかける→仲良くなる

 

にならないと、次の

 

→話しかける

 

に繋がらないですよね?

 

大元の 話しかける によって 味をしめないと。

 

ってことはつまり、

最初が肝心 ってことですよね。

 

じゃあ最初っていつ?

 

自我が生まれだしたとき、他人との記憶の一番はじめ。

 

小学生くらいかなあ

 

となれば、自分に友達を選ぶ能力はないですよね。

 

じゃあ、運やんか!!!!

 

 

 

 

とは言え 別にわたし そんなに

 

話しかける→傷つく

 

になった覚えがないんですよ。

 

それなのに怖いってことは

記憶にないところに その経験があるんでしょうか

 

まあ わたし 記憶にないことの方が 多いからな〜〜

この 20年弱。

 

覚えてる必要もあんまないと思ってるところもあるし。

 

だって 今は 今の自分のもので

昔は 昔の自分のもので。

 

今の自分には 昔の自分の考えてることなんてわからないし

昔の自分にも 同じことが言えるし。

 

その時々の 自分に任せてたら いいやん〜

 

なんてったって 今を どうやって生きるか に集中してたいしね!

 

大したことは まったく為してないんやけど!

 

 

 

昔の自分は馬鹿やったとか

今の自分が言ったら 昔の自分が可哀想やん

 

昔の自分にとっては それが正しいと思ってやったことであったり

現実がしんどくて 逃げるしかなかったり

それこそが 世界の全てと思って何かに打ち込んだり

してたんやし

 

その時々の自分を否定する権利なんて

大人になった自分にだって ないと思うんですよ

 

 

 

 

 

 

 

しかし スポーツはいいですね。

わたしは 数ある漫画のなかで 一番アイシールド21というアメフト漫画が好きなんですけど

 

いいよな〜〜

燃えるよな〜〜〜〜〜〜〜〜

 

11人が 1つのものを目指して 一丸となって 頑張るんですよ!!!!

 

かっこええな〜〜

 

負けへん!という気持ちは 色々なところで よい作用を起こしそうですね。

 

スポーツだけやなくても。

 

弱小チームが勝ち上がっていくのは最高に燃えるよな〜〜

それも、ただ 無茶な特訓で ありえへん大躍進!じゃなくて

奇跡的な要素とか 精神論とか そういうのがうまーく絡んでるから アイシールド21は面白いんですよ!!!!

 

しかも 絵も精密やし。

何気に ギャグ要素もあるし。

 

中学生の頃から 10回以上全巻通しで読み返してます。

 

最初に読んだ時の感動を追体験する感じで。

 

でも 不思議ですよね〜

追体験で、感動は絶対に薄れてるのに

初めて読んだ時の何倍も というか初めて読んだ時は一回もなかへんかったから

えと〜〜

まあ 今読んだら めちゃめちゃ要所要所で泣いてまうんですよ。

 

歳をとったのかなあ

 

何事も 一番はじめが 貴重やし 一番楽しくてわくわくしますよね

でも 何回も繰り返してしか 味わえ得ない感情もあって その度に新しい発見ですね。

 

一番はじめ。

わたしたちは ずっと老いていくけど

一番はじめのころより できるだけ楽しくなっていきたいですね

 

新鮮さとは 別のところに 楽しさを見つけていきたい。

 

酔っ払ってしか 色んな人と喋らないわたしには 無理な話かしら

その辺は老いたなと思うポイントの1つです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠距離恋愛って。

わたし絶対に無理なんですけど。精神崩壊するので。

 

でも 遠距離恋愛で精神崩壊するなら

別れても精神崩壊するんじゃないか?と 思ったりして

 

遠距離恋愛の打開策として 別れることを選んで 精神崩壊しないということは

遠距離恋愛で諦めた恋人と別な人と恋人になるというわけで

 

それで 安息を得られるなら

はじめから その人じゃなくて いいですよね

 

遠距離恋愛イコール 無理

って じゃあ どういうことでしょう。

 

遠距離恋愛したら 浮気してしまうから 無理」

 

何であっても突き詰めればそういうことになりますよね。

身近に安息を求めて結果的に恋人を裏切るってことで。

 

近くに恋人がいない それならいっそ別れた方がいい……。

 

そういう状況にならないと いまいち想像力が働かないわけですが

遠距離恋愛になったら別れる くらいなら まあその先なんてないですね。

 

遠距離恋愛で別々に生きるなんて無理!でも別れたくないこの人しかいないの!

 

となればもう着いて行くしかないですね。

 

 

 

 

遠距離恋愛ができる人って

恋人からきちんと自立できてる人なのかな

 

たまに会うことが幸せで 電話することが楽しみで

それだけで 日々生きていけるなんて素敵やなあ

 

理想やなあ〜

 

どっちみち 遠距離恋愛!?は!?無理! という思考からの脱却が望まれるな。

 

まずは、甘えまくり依存しまくりなのを治さないとね。

 

というより 一人に甘えきらず 分散して甘えてた

自分にもちゃんと負担分があった 頃のわたしに戻ろう。

 

未来のわたし 色々頑張ってくれ〜〜

 

 

 

ではではみなさん

おやすみなさあい