読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お腹いっぱいでも夜にはお腹がすく

まいにちたべるたくさんねる

でろでろのわたし

 

 

 

いま、わたしぬくぬくと

暖房器具の前のソファに座ってブログを書いてる。

あーあったかいな、ちなみに 4時間のお昼寝を終えて頭はぼけーっとしている。

こんなに寝てしまって 夜 どうしよう。

 

形のない平和。

 

わたしという存在は、固まってないチーズケーキを早々と型から出してしまったようなもの、と昔のわたしは言ったけれど

言い得て妙である。

台所にどべーっと広がってしまう液体とも個体ともつかない物体。

あれがわたしだ。

 

個体として生きるのは荷が重い、液体として生きたいというのは常々言っていることだが

どこかの小説で読んだ、人間はほぼ水で、皮膚の袋に入れた液体だ と。

それならばわたしは 体内の水分と同じ浸透圧の水の中で生きたい。

ずっと漂っていたい、ぷぅかぷぅか

 

暖房器具の話に戻るけれど 原始の人々にはこんなものはなかった

焚き火を囲む夜。

毎日がキャンプファイヤーぱちぱち爆ぜる火を見て子どもはきゃっきゃ言うて

でも そんな余裕はないかな。

森の中 いつ獣が襲ってくるかとびくびくして

眠りも浅いのだろうな〜

 

 

 

 

と、ここまで書いたのが19時頃。

もう12:30、あれからお買い物に行って晩御飯を食べた。

豚バラ丼。

豚で一番美味しい部位は豚バラやと思う。

牛はホルモン以外全部美味しい。

 

牛と言えば、

国産牛と 和牛の違いをみなさん知ってますか。

和牛は、日本で飼育された黒毛和種とかの 日本のブランドの牛

国産牛は、黒毛和種とかの和牛プラス ホルスタイン種とか 他のも全部 とにかく日本で半生以上育てられた牛のことを言うんです。

だから より 国産にこだわるなら 和牛を食べた方がいいですね。

 

和牛は美味しい。

最近は サシの綺麗なサーロインに加え、サシの少ない赤身肉も美味しいなと感じてきました。

大人な味覚になってきたのかな

 

大人の味覚と言えば

ビールも最近飲めるようになって

トマトも食べられるようになって

コーヒーも、ミルクがない場合はブラックで飲めるようになって

ほんとに好き嫌いがなくなってきたんです。

昔は、 「大人になったら好き嫌いなくなるって、味覚が衰えるからやん」って思ってたんですけど

ビールとトマトでは別問題ですよね、

トマトが食べられるようになったのは、トマトが好きになったからではないけど

ビールを飲むのはビールが美味しいくて好きやからやし。

ブラックコーヒーだってあんなに苦いもの、やっぱり味覚が衰えたから飲めるのではないか〜?と思わんこともないですし。

トマトは 食べられるようになって

ビールとコーヒーは 美味しさを知った、、、から??

苦味も受け入れられるようになったからかな

 

一方で絶対に食べたくないものだってある

紫蘇、納豆、くわいとか。

紫蘇は我慢したら食べられるけど。

 

味覚が大人になるって、こういう味があるって知って、それに耐性ができるということなのかな。

いま 大好きな麻婆豆腐だって食べる前は味を知らなかったし

食べる直前までそれが好きか嫌いかなんてわかんないし。

トマトも紫蘇も、食べざるを得ない場を踏んで来て、味に対する耐性がついたから、難なく食べられるようになったのかな。

経験によって視野が広がる というのは珍しいし嬉しいな。

 

わたしは まあ見た目から分かる通り 食べることがめちゃめちゃにはちゃめちゃに大好きなんですよね。

イタリアンもフレンチも中華も日本食もだあいすき

和食はちょっと苦手やけど…

あと、パクチー圏もちょっと苦手やけど……

 

台湾に行った時は びっくりしました、台湾もパクチー圏だったんですねえ

しかも八角もわりと 主張してたので だいぶきつかった…

点心が大好きなんですけど、パクチーの味が結構きつかったので あああ…となりました。

パクチーこそ、慣れないし 大きくなってから出会った味なので、避けてまうし耐性ができないなあ

 

香港は パクチー圏じゃなかったので 点心も美味しかったです。

香港はよいところだったなあ〜

竹の足場で建物を建てていた……。

 

行ったことのある外国は その2つなんですけど

2つとも似て非なるところでしたねえ〜

台湾は、でもずっと行ってみたい国だったんですよ、九份の雰囲気がすごく好きで。

f:id:nico-fuumi:20170111005630j:image

こんなとこです。

千と千尋の神隠しの舞台と名高いところ。

夢が叶って嬉しかったなあ〜

しかも 小籠包がめちゃめちゃに好きなので 本場で、鼎泰豊という名門で 食べれてすごく幸せだったです。

幸せじゃないですか?

あの、外皮が破らないように 筵からレンゲに移す瞬間。

お箸で 外皮を破ったら 中からスープがぶわぁっと溢れ出る あの瞬間。

スープを すすってから 本体を口に入れたときの ジューシーな 瞬間。

 

他のお料理を摘んでる間に 少し冷めた小籠包を 割らずに食べたときの あの幸せったら ああ、ない。

 

 

行ってみたい外国はもう1つあって。

やっぱり大正義スペイン!

サグラダファミリアが物心ついた頃から大好きなんですよぉぉ

偉大すぎる建築家ガウディの設計した建物は全部見たい!

というか スペインのモデルニスモ建築にはすごく興味があるんですっっっ

というかスペインはすごい、だってダリもスペインですよ あのヒゲピンおやじ!

 

食べ物もすごく美味しそう、

スパニッシュオムレツは言わずもがな大好きやし アヒージョにパンをどぷっとつけて食べたあああい!

テレビで昔見たネギの丸焼きもちゅるっと食べたいし!

スペインバルでタパスを食べるのが夢…

でもスペインはヨーロッパで一番治安が悪いらしいです。

ただでさえぬるま湯な日本の、奈良なんていう田舎で育ったわたしには 厳しすぎる…

でも行ってみたいです、卒業旅行とかで。

 

 

 

ああ今日も支離滅裂なブログでした。

なんてったって サークルの課題バンド以外で外出してない!

そんな日は 話題がなくて支離滅裂になるのです。

刺激がなければ アウトプットもできないなあ〜

 

お昼まで寝て、しかもお昼寝したしまったく眠くない。

みなさんは もうお正月休みから足を洗って 早く寝るのですよ…✝️

 

では おやすみなさあい