読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お腹いっぱいでも夜にはお腹がすく

まいにちたべるたくさんねる

冬の空 けだるい午後

 

 

 

わたし 椿というお花すごく好き

成人式の おかばん 椿のすごく可愛いやつ 買ってもらって あれ 大のお気に入り

ぽってりした花びらと 派手なのに目に痛くない赤が好き

 

赤という色は素敵な色

素敵で不敵で無敵な色

可愛いしかっこいいし綺麗

口紅 マニュキア 髪留め かばん ネックレス

紅をさすと女の人は輝くよねえ

 

いますごく素敵な気持ちです

テスト期間が終わったからかな

穏やかで でもちょっとトイレいきたいです

本を読んで それから 映画を観て うつらうつらとしようかなっと思っています

 

素敵な気分も 嫌な気分も うまく言語化できない

けど お友達のブログに書いてて昨日も感激したこと 言葉に頼りすぎは よくないと

ほんとにそうなので わたしの素敵な気分は 「なんだか素敵な気分です 」 という言葉で伝わる範囲で置いておきます(おんぷマーク)

 

 

 

 

 

 

そうそう

テスト勉強をしている森山くん、

すごく頑張ってらしたんですけど

「そんなに勉強しても 忘れちゃうんじゃないの」っとわたし 聞いたのです

そしたら彼は

「覚えたら あとは 思い出すだけやからな」

って 言って。 そう、言ったんです

 

ああ この人にとって 忘れたことも心の奥に忘れ去って届かなくなってしまうんではなくて

また 簡単に思い出せるんだなあって思ってわたしは すごく なんというか頼もしい気持ちになりました

 

なんてことない風に 実際に彼にはなんてことないんですよね だから 思い出すだけだよって 造作もなく言った

それがすごく 素敵やなあって 思いました

 

わたしにとって忘れたことはもう錠のかかった蔵の中

でも 彼は 昔のことすべて 取っ手を引けば簡単に取り出せるひきだしにしまってあるだけで

わたしが忘れたわたしとのことも 彼はその気になれば思い出せるんです

 

違うことはよいことだ

ありとあらゆることで彼とは衝突するんですが

それでも 違うということはよいこと

 

心の中を覗き見る気持ちで いつもお友達たちのブログを読むのですが

みんな 違うし でも全然関係ない人の間にも 共通点があったりして

違うからこそ 数少ない同じ部分が際立って見えて くすぐったいですよねなんか、うふふって だって、そういう共通点なんて 絶対にわたししか知り得ないことやもん。

 

 

 

 

女の子は 悩みのタネがたくさんありますね、

きっと 男の人にとっては 取るに足らないことだって 女の子には重大な問題で。

それって いじらしくて 可愛いし 女同士でしか 分かり得ないことに わたしはなんだか 一致団結仲間意識 って感じを覚えます

仲間やねえ〜っとか 言うわけじゃなくても こそっと ああそうやんねえ わかるわかる とか思ってる インキャなので。

 

それでは読書に戻りますね

また1つ素敵なブログが増えて嬉しくてつられて書いちゃったぜ

じゃあみなさん テストおつかれさまあ