お腹いっぱいでも夜にはお腹がすく

まいにちたべるたくさんねる

恵方巻って何気に美味しいよね、という話

 

 

はまったくしないんですが

 

あのー今回のポケモンって すっごく面白かったくないですか?ストーリーが。

めちゃくちゃ面白かったな〜作り込まれてたし映像もめっちゃ綺麗し。

キャラクターも魅力的やったし

でも毎回ポケモンの ジムリーダーとかのキャラデザって素敵ですよね。

 

ていうか、あの〜ルビサファリメイクの始まり方も すっごく素敵でしたね。

 

ゲームボーイアドバンスを買ってもらった当時、わたしは、年上の親戚も兄弟もおらず、初めてのゲームとの接触だったわけなんですが

誕生日プレゼントに買ってもらったんですよね確か。

それで、本体だけ誕生日より前に フライングで 箱を開けることを許されて 電源つけても なにもならないんですよ、ゲームボーイアドバンスを持ってる人はわかるんやけど

GAME BOY ADVANCE」 って虹色の文字で出るだけだったんですけど

でもそれが嬉しくて嬉しくてね〜

何回もつけたり消したりしてたな〜

あの 起動した時の効果音 まだ覚えてるなあ一生忘れないですよねそういうことは。

 

初めてやったゲームは スタフィやったかなあ

はまりましたね〜ずっとやってたなあ

ルビサファは わたしは サファイアで 妹がルビーやったと思うんですが

あのワクワクったらなかったね〜ほんとに

面白かったな〜

全然具体的なことは覚えてないけどさ

 

ルビサファリメイクの なんていうやつだっけ

オメガルビーアルファサファイアだ!

ORASですね!わあい

あれの始まり方 すっごく感動して

あーーーやばいな〜 あのときに戻っちまうな〜と

ゲームの良さってそういうとこにもあるくないですか?

電源つけたら一瞬で子どもの頃に戻れるような だってあの頃は なんでもかんでも新鮮で常にワクワクしてたもんね 新しいものに。

 

まあ今でも そうこないだの 新作のポケモンやるときも大変ワクワクしたけど。Joshinの子どもコーナーに一人で早足で行ってゲットしたけど。

また名前忘れてもーた なんやっけ

ソウルシルバーじゃなくって えっと

思い出せないのでもういいです。

 

ポケモン好きの友達が 将来ゲーム関連の仕事に就きたいなって言ってて

そういうのって 就職のあるべき姿だなあっと思いました

ポケモン好きで ポケモンやるとワクワクして それをまた子どもたちに提供したくて ワクワクさせたくて 仕事をしたら きっと楽しい

 

ポケモンではなにが一番好きかな〜

あ、でも今回のポケモンで一番ワクワクした町は、あの ドクロ団に占拠されてたとこ。

ドクロ団じゃないや なんやっけ

忘れたのでもういいです。

 

痴呆か?わたし。

 

あーゆー退廃的な町は最高ですね

大好きです

何団か忘れちゃったけど。

 

最近 森山くんがずっと ナノトーンというバンドのそばかすを聴いてるので

わたしたちずっとそばかす歌ってるのですが

あれはるろうに剣心のオープニングだからわたしも好きだったのです

それで、そういう るろうに剣心とかジュディマリとか すごく昔のもので

ゲームボーイアドバンスだって 昔のもので

それらってでも めっちゃ"いい"じゃないですか

自分の心の中の 絶対不可侵な領域に あるものたちで

だから 昔のものって 現代において こんなに神格化というか なんやろうな 古き良き、みたいなことになるんじゃないかなって

 

大人だってなんだって 昔を懐かしむのは

昔の自分だけが 今の自分や環境や、そういういろいろの 手の届かないところにいるからで そういう自分に会いたくて なのかなって

まあ わかんないですけど みんなにとってそうなのかとかって

でもわたしはなんとなくそう思うわけです

 

 

でもわたし、でもでも続きでなんですが あれですよ

昭和に憧れます

馬鹿みたいな(とか言ったら怒られそうやけど)カタカナの看板とか

ちっと えろちっくな広告とか

安くて原料がなんなのか全然わかんない恐ろしい駄菓子とか

外国をそのまんま真似ましたよって感じの場違いなバスとかさ それはどっちかというと明治時代とかか

文字にするだけでも わくわくっとしてまいますよ こりゃあね

 

大正時代とか明治時代にも憧れちゃうな

昔、金沢に旅行に行ったとき 泊まったホテルが大正時代をモチーフにしたホテルで

ステンドグラスとか 照明の感じとか ソファも いろいろ すっごく可愛くて よかったなあ

名前忘れちゃったけどさ

金沢も いい町ですよね。駅とか綺麗やしね

 

そうやね〜やっぱり

いろんなところにあるいろんなものを見たいな

だからって何になる、わけでもないだろうけど

知っておくことは知らないことより いいじゃないですか ね

 

わたしは 例えば北海道で食べたトウモロコシがあんなにも甘かったことを覚えているし

熊本で入ったラーメン屋さんで鞄を忘れてしまって 実家に郵送してもらった際 お店では有料で売ってた くまモンシール(こんなもん誰が買うねんとわたし達は馬鹿にしてた)が何枚か同封されてて嬉しかったことも覚えてるし

上高地の瑞々しい涼しさとか 沖縄の内地とはまったく違う太陽光の肌を焼く感じも

いろいろ忘れていくなかで いろいろ覚えてて だから

意味ないわけはないですよね

 

いろんな経験が 意味ないわけはないんやと思います たぶん。

わたしをつくってくれてるので

1つ1つ見ると同じような体験をしてるひとはたくさんいるだろうけど、全部ひっくるめたときにまったく同じ体験をしてる人は絶対にいなくて それが個々に及ぼす影響もたぶん違くて

それで 唯一無二のわたしができてるのかなあと

思うんですがどうでしょうか。

 

唯一無二のわたしができたはいいけど 本当に必要なのはそのわたしができることを探すことですね

がんばりましょーーーーあーーあーわー

 

では おやすみなさあい