スリープオーバー

誰がなんと言おうと唯一無二

トホー

 

 

 

ふゆのたばこふゆのたばこふゆのたばこふゆのたばこふゆのたばこ

電車のドアが閉まる閉まる閉まる閉まる閉まる

寒いのに捲られたパーカーの余りまくった袖の捲りまくった袖の生地の余り余り

 

高低差で張る膜越しに聞いてたいね

 

ブーツを履くのに時間がかかるから待って。時間がかかるのに怒らずに煙草を一本存分にふかして。

金木犀の残りの強烈な匂いが思い出させる今年の秋の去り

 

今のみんなには今にしか会えないと思ったらゲロが出そうだ ゲロが出そう

大切ならそう言って欲しい。言ってくれないと気づかないからお前にはそれが確実に大切だよと言って欲しい。言え。おえ

 

戻りたいの?ほんまに?

今しかないぜ!げろげろ〜